たなかの読書記録

スタートアップで働く人間が、読んでよかったなぁと思う本を紹介していきます。

2018-01-04から1日間の記事一覧

記録#2『それでも人生にイエスと言う(V・E・フランクル)』ナチス強制収容所からの帰還。

ヴィクトル・E・フランクルの「それでも人生にイエスという」を年末年始に読みました。 オーストリアの精神科医で、第二次世界大戦時には強制収容所に送られそこで家族の多くを失いました。戦後は精神療法医として活動しつつ、"生きること"に関して多く発信…